新潟長岡の味噌・漬物なら柳醸造

新潟のコシヒカリ玄米味噌や、旬のお漬物や、
特産品のお取り寄せ・通信販売

やなぎブランド

0120-118-128

[ 土日祝日を除く 8:00~17:00 ]

2019夏のうまいもの新潟
梨なすの浅漬
キャベツの重ね漬
梨なすの黄金漬
コシヒカリ玄米みそ
<--送料込みセット-->
夏のうまいもの新潟便

シャキッとした温海かぶの甘酢漬

赤かぶ
赤かぶ漬 皿

温海かぶは、皮が薄くシャキシャキとした
歯触りが特長。
程よい酸味とさっぱりした味わい。

温海かぶとは
赤かぶ  温海かぶは将軍家に献上されたという記録も残っています。赤カブである温海かぶには、旨み成分のグルタミン酸が、白カブの2倍から4倍も多く含まれており、その旨みとほどよい辛味、そしてシャキシャキした歯ざわりが特徴です。 また、温海かぶは、白かぶに比べ、旨み成分であるグルタミン酸を2~4倍多く含みます。
温海かぶの基準
温海かぶにはこんな基準があります
1.杉の伐採跡地、かつ、伐採初年度の土地で栽培
2.伝統的な焼畑農法での栽培
3.栽培期間中無肥料・無農薬
※焼畑栽培について
焼畑により、植物が必要とする窒素含量が数倍に増加します。温海地域の土壌は火山灰性のため、カルシウム・カリウム・ナトリウムが豊富、焼畑により更にミネラルたっぷりの土になります。 これにより、 雑草が除去され、無化学肥料栽培が可能なり、病原菌も焼けてしまうため、無農薬栽培も可能なのです。

カブとは
 かぶとは頭の意味で、頭を振ることを”かぶり”を振るといいます。頭にかぶるものに”かぶと”があります。 かぶの古名は、”あおな”または”かぶらな”といわれていましたが、これは根だけでなく葉も重要だったからだそうです。
縁起ばかりでなく正月の胃腸にもいいようです。

商品一覧

該当商品はありません

初めてのお客様限定 お得なお試しセット 特別価格25%引き 新規会員登録募集 今すぐ使える300円分ポイントプレゼント! まごころ込めた贈り物 やなぎのギフトセット

商品カテゴリから探す

季節のおすすめ

 

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

ページトップへ